リバッチとは

2016/08/18

石鹸専門用語「リバッチ」について

固形石鹸を再生すこと。

小さくなってしまった固形石鹸や失敗した手作り石鹸などを溶かし、
好きな形にしたり、好みの香りをつけたりすることができます。

リバッチの大まかな流れは、下記の通りです。

1:包丁で細かく切る、またはピーラーで削る。
 
2:石鹸の総量の約20%の水またはお湯を加え、約70度で湯煎しながら石鹸を溶かす。
香りづけしたい場合は、この段階で精油などを入れます。
 
3:型に入れして固まらせる。
 
4:完全に冷めたら型出し。
 
5:2~3日自然乾燥させれば使えます。

-石鹸用語集

最速発送!
平日午後3時までにご注文いただいた商品につきましては当日発送させていただきます。
全国どこでも
72時間以内にお届けします。
(離島を除く)