洗顔後に乳液・クリームは必要ですか?

2016/08/16

お客様からのご質問にお答えします

肌が潤っていれば必要ありません

結論から申しますと、
皮脂の分泌が十分であれば油分を補う必要ありません。
化粧水と美容液のお手入れて十分だと思います。

皮脂の分泌が少ない乾燥肌や敏感肌の人は、
皮脂の代わりをする油分を補う必要がありますが、
肌に必要な油を選ぶことが大切です。

肌に界面活性剤は不必要です

化粧水で補った水分を逃がさないよう肌にフタをするため、
乳液やクリームを使うことが一般的ですが、
乳液・クリームで問題になる成分が「界面活性剤」です。

「界面活性剤」は、本来混ざることのない水と油を馴染ませる強い力(乳化作用)を持った成分なのですが、肌を保護するどころか、肌にとって大切な皮脂を奪い取り、皮膚のバリア機能を壊してしまうのです。
 
すると水分は蒸発してお肌は乾燥、ひどい場合には砂漠のようにひび割れが起こるようになります。界面活性剤が含まれている乳液やクリームを使うほどに肌がカサつくのは当然の結果なのです。
 
つまり、肌に必要なものは油分であって、界面活性剤が含まれている乳液やクリームではありません。

-よくあるご質問

最速発送!
平日午後3時までにご注文いただいた商品につきましては当日発送させていただきます。
全国どこでも
72時間以内にお届けします。
(離島を除く)