洗濯用の石鹸は普通の石鹸と何が違うのですか?

お客様からのご質問にお答えします

洗濯石鹸も化粧石鹸も水を加え泡立てて使い、汗や皮脂などの汚れを洗い流すという点は同じですが、身体や顔を洗うか、汚れた衣類を洗うかによって配合成分が異なります。

化粧石鹸には浴用石鹸や洗顔石鹸、薬用石鹸などがありますが、人の体や顔を洗っても問題ない、という薬事法の基準を満たしたものとなります。

一方、一般的な洗濯用粉石鹸の成分表には、「純石鹸分(脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)」などと書いてある商品が多いと思いますが・・・、これは、石鹸成分に炭酸塩というアルカリ剤をプラスして、洗浄力を強化していることを意味しています。

まれに、純石鹸分100%という洗濯用石鹸が販売されていますが、衣類の汚れを落とすには洗浄力が弱いうえに値段も高いので、日常の洗濯には不向きでしょう。

洗濯用の石鹸は、化粧石鹸とは違い家庭用石鹸に分類され、身体以外の物の汚れを洗い落とす洗剤とされています。洗濯用の石鹸で体や顔を洗えば、その強すぎる洗浄力で、肌がかさかさになってしまいますので化粧石鹸の代わりにはならないのです。

-よくあるご質問

最速発送!
平日午後3時までにご注文いただいた商品につきましては当日発送させていただきます。
全国どこでも
72時間以内にお届けします。
(離島を除く)